鈴木接骨院グループ(株式会社よくする)の伊藤 麻美さん

  • この記事をシェアする

―全員が1人の患者さんのために!!私たちは「幸せの輪」を広げます♪―

今の仕事に就いたきっかけを教えてください。

当時学生だった私は卒業後の進路を悩んでいました。その時たまたま手に取ったWorkinに今の職場が掲載されていて、その広告に「患者さんを必ず笑顔にします!」という言葉があったので、直感で「ここだー!」と思って応募しました(笑)。職場見学も兼ねた面接で、今でも鮮明に覚えているのが「女性の施術者が多い!?しかもバリバリ施術している…。」今までの整骨院のイメージとは違いすぎて正直驚きました。ここなら女性がキラキラ輝いて働けると思って入社を決意しました。

仕事を通して得たやりがいや、喜びを教えてください。

整骨院にはどこかに痛みがあることで日常のやりたいことが出来ないといったストレスを抱えた人がたくさんいらっしゃいます。その「なぜ痛いのか?」を患者さんと一緒に探して原因がわかった時、そして施術後に患者さんが笑顔になってくれた時、この仕事のやりがいを感じます!完治した患者さんから「おかげで諦めていた旅行ができました(*゜∀゜)/」「子供の結婚式に着物で行けました(*´・ω・)」等のお声をいただいたことがあります。患者さんの「やりたいこと」を一緒に実現できたときは、この仕事をやっていて本当によかったなあと思います!

これから働こうと思っている女性に向けてメッセージをお願いします!

私たちは女性がキラキラ輝いて楽しくお仕事ができる環境を作るために、日々試行錯誤しています。もちろんお仕事をしていると悩みにぶつかって凹んだり、大変なこともあります。でも私たちは絶対に1人にしません!問題が解決するまで一緒にチャレンジしましょう!職場見学からでも大歓迎です♪ちょっとでも気になった方は、是非一度ご連絡ください!

※この記事は、WomanWorkinのスタッフが直接取材に伺い作成したものです。
  • この記事をシェアする