株式会社安住商会の佐藤朝夏さん

  • この記事をシェアする

今の仕事に就いたきっかけを教えてください。

学生時代に飲食店でアルバイトしていたことがきっかけです。最初は別の業界を志望していたのですが、合同企業説明会で働いている従業員の方の話を聞いて温かみのある会社だなと感じ、色々考えてみてやっぱり飲食業が好きだということに気付き入社しました。アルバイトのときは製造や接客することで精一杯でしたが、責任者として売上管理やスタッフさんの指導等をしているときに「やっぱりこの業界を選んで良かった」と実感します。

仕事を通して得たやりがいや、喜びを教えてください。

お客様からの「ありがとう」が一番のやりがいであり、嬉しいことです。自分が言ってもらえたときはもちろん、指導しているスタッフさんが気持ちのいい接客をしてくれた時やお客様から「ありがとう」と言ってもらえたときは裏で思わずガッツポーズしちゃいます(笑)。ドーナツ作りもその日の気温や湿度によって水の量や温度を変えなければキレイにできないので、初めてキレイにできたときは持って帰りたくなりました!

これから働こうと思っている女性に向けてメッセージをお願いします!

やりたいことや気になっていることがあれば、まずはやってみる!それが一番だと思います。私も「責任者なんてできないよ」「スタッフさんに指導なんてできないよ」と最初は思っていましたが、やってみるとスタッフさんから教わることが多く、もっともっといろんなことができるようになりたい!と思うようになりました。いろんなことを経験したほうがやりたいことの選択肢が増えると思いますので、まずは行動あるのみ!です。

※この記事は、WomanWorkinのスタッフが直接取材に伺い作成したものです。
  • この記事をシェアする