アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin


転職・派遣求人TOP > お仕事探しマニュアル  > 派遣で働くマナー

派遣で働くマナー

タグ:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

  • シェア:

派遣スタッフは、派遣先企業の社員とは立場が違うものの、それぞれの職場環境や企業風土、業種などに「適した」対応が求められます。派遣におけるマナーを身につけ、その場にふさわしい対応ができるよう心がけましょう。

■服装
制服がある企業では、制服着用を義務づけられているケースが多い。たとえ、私服OKと言われた場合でも、清潔で品のある服装を心がけ、派手なアクセサリーなどは控えよう。また営業など外回りの仕事が中心の場合は、スーツ着用がマナー。編集部や制作現場など、Tシャツにジーンズなどのラフな格好を認めている職場であれば、周りの方を参考にして服装を決めよう。

■時間
仕事の納期や約束の時間は、派遣スタッフであるかどうかに関わらず、ビジネスにおいては厳守しなければならない。小さなことのように思われがちだが、小さなことがきっちりできないと大きな仕事は任せられないもの。派遣スタッフであるあなたはもちろん、派遣会社の信用問題にもかかわってくるので、「ちょっとくらいなら…」という甘い気持ちは捨てよう。

■勤怠
登録している派遣会社のルールにもよるが、原則として遅刻・早退・欠勤などの場合には、事前に“派遣会社”と“派遣先企業の担当者”の両方に連絡を入れるのがマナー。わずか5分の遅刻でも、連絡を入れるのと入れないのではあなたの印象が大きく変わってくる。派遣スタッフである前に「社会人」であることをしっかり認識し、適切な対応を怠らないよう気をつけよう。

■トラブル対応
仕事中にどうしてもわからないことがあった場合、そのままにしてトラブルに発展したという経験はないだろうか?わからないことがあれば、周りの人に確認し、最後まで仕事をやり抜くことが大切。それでもトラブルが起きてしまった場合は、できるだけ早く担当者に状況を報告し、誠意をもってお詫びしよう。

■守秘義務
派遣スタッフとして働いていれば、派遣先企業の機密情報に触れることも多々あるだろう。それについて社外で話をしたり、個人のブログやミニブログなどについ書いてしまったなどはNGだ。関連する文書やデータを持ち帰り自宅で作業するなども自分勝手にしてはならない。社員同様、万一の事態を未然に防げるよう日頃から努めよう。

アルバイトも、転職も、派遣も!あなたの街のWorkinでお仕事検索
×
検 索 ワーペンとペン子
タグ:
  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2019 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop