アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin

転職・派遣求人TOP > お仕事探しマニュアル  > 未経験からでも始めやすい仕事は?おすすめのバイトをご紹介!

未経験からでも始めやすい仕事は?おすすめのバイトをご紹介!

タグ:

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

  • シェア:

初めてバイトをやってみようと思っている人は、未経験でも始めやすいバイトに応募したいと考えているのではないでしょうか。バイトの求人を探してみると、未経験者歓迎と表記されている求人は意外と多いです。未経験の人にとっては選択肢が豊富で喜ばしいところですが、逆にどんなバイトに応募すればいいのか迷う人も少なくありません。

ここでは未経験の人におすすめのバイトについて紹介していきます。

未経験からでもできる仕事って何?

未経験の人でも応募できるバイトの例を挙げ、その仕事内容を説明していきます。

人と接することが好きな人におすすめのバイト

人と接するのが好きな人には、コンビニ店員やアパレル店員、居酒屋店員、ファミレス、塾講師などがおすすめです。

コンビニ店員は、主に接客やレジ業務、商品陳列、清掃など店内業務全般を行います。コンビニに行けば、仕事をしている様子が見られるため、他のバイトと比べて仕事内容がイメージしやすいでしょう。他にも公共料金の支払い代行や、宅配便の対応などもあり、担当する業務の幅はかなり広いです。ただ、マニュアルが完備されているので、未経験でも1つ1つ覚えていけばこなしていけます。

アパレル店員は、アパレルショップでの店内業務を行う仕事です。コンビニ店員と同様にレジ業務から清掃、商品陳列など業務が多岐にわたります。試着を希望するお客様の対応をしたり、コーディネートなどのアドバイスをしたりすることも多いです。オシャレに関心の高い人や、人と話をするのが好きな人に向いています。

居酒屋店員は、ホールスタッフとキッチンスタッフに分かれているところが多いでしょう。ホールスタッフは、お酒や料理をテーブルに運んだり、注文を受けたりする仕事です。賑やかな店内で接客をするため、声の大きい人やコミュニケーションを取るのが好きな人に向いています。キッチンスタッフは、料理を作ったりお酒を用意したりする仕事です。

ファミレス店員も居酒屋店員と仕事内容はよく似ていますが、客層がやや異なります。家族連れなども多く、居酒屋ほど店内は賑やかではありません。

塾講師は学習塾で、小中学生や高校生などを対象に勉強の指導を行います。生徒だけでなく親御さんと話をする機会も多く、学力に加えてコミュニケーション能力も求められます。学習塾によって、指導方法のマニュアルなどが完備されているところが多いです。

人見知りの人におすすめのバイト

人見知りの人にはデータ入力やスーパーの品出し、商品カウント、交通量調査などのバイトがおすすめです。いずれも1人で黙々と行う仕事で、人と話す機会はあまりありません。

データ入力は、あらかじめ用意されているデータをパソコンで入力する仕事です。ワードやエクセルが一通り使えて、簡単なパソコン操作ができる人ならだいたい務まります。机に座って行う仕事であるため、体力もあまり必要ありません。

スーパーの品出しは、同じスーパーのバイトでもレジなどと比べると人と話す機会が少なく、人見知りの人に向いています。入荷した商品を陳列したり、賞味期限切れになりそうな商品を撤去したりするのが主な仕事内容です。

商品カウントは、ドラッグストアやアパレルショップなどでの在庫確認のために行います。夜の閉店後から翌朝にかけての時間帯に行われることが多いです。そのため、人と接する機会はほとんどありません。専用の機械を使って黙々と作業をする仕事です。

交通量調査は交差点などの近くで、通って行く車や歩行者などを数える仕事です。そのため、人と話をすることはほとんどありません。主に商業施設などが新設されるときに、その近くの交差点で実施されます。比較的、短期のバイトとして募集されることが多いです。

未経験者がバイト選びで重視しておくべきこと

未経験でバイトを選ぶ際には勤務時間をチェックしましょう。学生であれば、勉強と無理なく両立できるかどうかが大事です。フリーターなら、生活費を稼げるくらい働けるかどうかを重視するでしょう。主婦なら家庭の事情を考慮して、勤務時間を確認します。

勤務時間と合わせて時給も重要。バイトの給料は勤務時間と時給で決まります。応募前に1ヶ月でどのくらいの稼ぎになるのか、自分で計算しておきましょう。

また、勤務地も大事です。あまり遠いと通勤に時間がかかりすぎてしまいます。学生なら自宅付近だけでなく、学校の近くのバイト先を選ぶのもいいでしょう。

そしてバイトを長く続けるには、バイト先の雰囲気も重視しなければなりません。雰囲気が良くないと、バイトを続けるのがつらく感じてしまいます。バイトに限ったことではありませんが、雰囲気の良い職場なら、楽しく働けるので長く続けられるでしょう。

未経験のバイトに応募するときのポイント

未経験のバイトだと採用されるかどうか不安になる人も多いでしょう。未経験のバイトに応募する際には、面接でアピールすべきポイントを押さえておくことが大切です。

ではどんな点が大事なのか見ていきましょう。

>応募理由をしっかり伝える

未経験者歓迎という記載があるバイト求人でも、経験者が多く応募してきます。そのため、未経験の場合には、応募理由を正直にしっかりと伝えることが大切です。経験者の場合には、経験があるということが応募理由になります。

未経験の場合にはこの点でやや不利に思えますが、興味や適性などを考慮した応募理由を説明すれば、経験者に差をつけることができるでしょう。すぐ仕事に慣れて、長く働いてくれそうな人であれば、未経験でもそう大きく不利になることはありません。

そして、何よりも未経験であることをきちんと伝えることが大切です。もし経験者だと偽ってしまうと、採用後に苦労することになります。経験があるということで、初心者には難しい仕事を任される可能性が高くなるでしょう。そうなると、仕事をしている様子から、本当は未経験だとすぐに見破られてしまいます。

やる気やスキルを志望動機に結びつける

バイトの面接では志望動機を聞かれることが多いです。バイトだということで、家から近いことや時給が高いことなどを、志望動機に挙げる人も多いです。しかし、未経験の場合にはそれだけではいけません。志望動機でやる気や適性をアピールし、経験者との差を埋めることが大切です。

まず自分の得意なことや性格などを説明し、そのバイトでどう活躍できるのかをアピールしましょう。これまで経験した他の分野での経験やスキルと、そのバイト先での仕事を結びつけるようなアピールの仕方が効果的です。また、そのバイト先での仕事を通じて、今後身につけたいスキルなどについても話せると、さらに好印象を与えられるでしょう。

そして未経験者に対しては、面接でバイト先の業界に関してどの程度知っているのか、探りを入れられることも多いです。そのため、あらかじめ業界について一通り調べておき、知識を身につけておきましょう。

まとめ

バイトは、未経験でも始めやすい仕事が多いです。人と接する機会が多い仕事もあれば、1人で黙々と行える仕事もあります。自分の性格や適正に合わせて選ぶといいでしょう。
そして未経験でバイトの求人に応募する際には、未経験だということを伝えた上で、志望動機でしっかりと自分をアピールすることが大切です。

Workin(https://workin.jp/)では、未経験歓迎のアルバイトの求人を豊富に取り揃えています。履歴書の書き方や面接対策に関する「お仕事探しマニュアル」も載っているので、ぜひバイト探しの参考にしてみてください。

アルバイトも、転職も、派遣も!あなたの街のWorkinでお仕事検索
×
検 索 ワーペンとペン子
タグ:
  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2019 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop