アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin


転職・派遣求人TOP >  >   > 将来のスキルアップにつながるアルバイトの働き方

将来のスキルアップにつながるアルバイトの働き方

  • シェア:

アルバイトをする理由はいろいろありますが、将来に役立つスキルを身に付けるために働くと考えている人もいるでしょう。
ここでは、以下の3つの項目に分け、アルバイトのスキルアップ方法をご紹介します。

・アルバイトでスキルアップする方法
・スキルアップができる働き方
・スキルアップができる職種

仕事をするときの意識や、スキルアップができる職種に関する知識を身に付けておけば、効率的なスキルアップが見込めるでしょう。

アルバイトでスキルアップするには

スキルアップするには、自分の欲しいスキルを明確化しておく必要があります。
たとえば、以下のことを決めておけば、どういうアルバイトに応募すれば良いのかが絞れます。

・将来就きたい職種
・身に付けたいスキル
・取得したい資格

スキルに関する勉強も大切ですが、現場での経験も必要です。
現場での経験値を貯めて、スキルアップをしていくには、以下のことを心がけましょう。

アルバイトで身に付くスキルを把握する

自分が身に付けたいスキルがある場合は、学びたい分野の仕事を探して応募しましょう。
時給や通いやすさも大切ですが、優先すべきは仕事内容です。
たとえば、パソコンのオフィスソフトや電話対応、ビジネスマナーを学びたいなら一般事務のアルバイトが良いでしょう。

レベルの高い企業で働く

レベルの高い企業の方が、社会でも通用するスキルを身に付けられるでしょう。
企業の規模はそこまで重要ではありません。
大企業は教育のシステムが整っている可能性が高いですが、中小企業の方がアルバイトでも責任のある仕事を任せてもらえる確率は高いので実践を重要視するのであれば狙い目です。

勉強をしてスキルを高めていく

スキルは仕事をこなすだけでなく、勉強していくことで効率よく鍛えることができます。
接客業で言えば、教えられたことをやるだけでなく、バイト仲間や社員、他店舗の従業員を観察するだけでもコミュニケーションや対人スキルのアップが期待できるでしょう。
PCスキルなら、本を読んだりパソコン教室に通ったりすることで、スキルの向上が見込めます。

スキルアップができる働き方

スキルアップは、バイト先が勝手にお膳立てしてくれるモノではありません。
自分で向上する意識をもち、仕事に打ち込むことが大切です。
業務中に意識することには以下があります。

基本業務に手を抜かない

仕事は慣れてくると、手を抜くようになり、何も考えずに作業をするようになりがちです。
効率を求めて作業を改善していくのは良いですが、作業がマンネリ化しては基礎技術のスキルアップは見込めないでしょう。
どんな仕事でも、惰性で続けていてはスキルは下がっていく一方です。
基本的な業務でも手を抜かずに、新しいやり方を試したり、今よりも精度を高めたりして、工夫しながら行いましょう。

業務に必要なスキルや情報を知る

現場で働くことで、スキルに関する知識や情報が集まってくるでしょう。
スキルの知識や情報を現場で得ることで、スキルアップに役立てることができます。

とくに具体的なスキルアップの目標を立てやすいのが、「資格」です。
資格は、勉強内容や合格ライン、受験日などが詳しく決められています。
受験までに、何をどのように勉強すれば良いのかが可視化しやすく、取得できれば実績として残るため、自信を高める作用が期待できるでしょう。

スキルアップができる職種

スキルアップをするためには、その仕事でどういうスキルが身に付くかを把握しておく必要があります。

・PCスキル…事務・Web系・SEなど
・対人スキル…接客業・営業・電話オペレーターなど
・美容スキル…化粧品メーカー・美容師・ネイリストなど

パソコンのオフィスソフトの操作スキルを身に付けたい場合、適しているのは事務のアルバイトでしょう。しかし、Web系やSEの仕事では、プログラミングが主になる可能性が高く、PCスキルそのものは向上しても、オフィスソフトのスキルが身に付かない場合もあります。
自分が身に付けるスキルは、業種によっても違いがあるので注意が必要です。

仕事の基礎になるスキル(マナー、コミュニケーション力、書類作成など)も、以下のように職種を選んだ方が効率よく学ぶことができます。

・ビジネスマナー…営業・事務・電話オペレーターなど
・コミュニケーション力…接客業・営業など
・書類作成…事務・法律相談所における書類作成補助スタッフなど

社会に出ると、必然的に基本的なビジネススキルが求められます。
ビジネスマナーを学びたい場合、たとえば社会人が多い環境の営業や事務などを経験すれば、社会で通用するスキルを身に付けることができるでしょう。
電話応対に関して言えば、オペレーターなどのアルバイトが役立ちます。

まとめ

アルバイトでスキルアップするには、自分が習得したいスキルが、どういう仕事で使われているかを把握し、仕事を選ぶようにしましょう。
ある程度スキルが身に付いた後は、他のアルバイトに変えて、さらなるスキルアップをするのもおすすめです。
上手にアルバイトを活用し、求めているスキルをゲットしましょう。

  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2018 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop